未開の地より、水晶の国現る

  • 2018.04.09 Monday
  • 22:00

JUGEMテーマ:写真日記

JUGEMテーマ:パワーストーン

JUGEMテーマ:天然石・原石・ルース

 

 

心に響いた話を、書いてみるという事は、

現実化への第一歩と言いますが、、、

 

一つ前のブログで、

ネパールのお母さんが独り言のように語っていた、

昔はあった水晶の国

 

水晶のキングとクィーンい会ってみたいな、、、

 

そんな事を思いながらも、

過去の栄光の時代を、強く思っても仕方ありません。

 

今を見据えて、

アチラにコチラにと、

繋がるご縁で水晶を見て歩いておりました。

 

なんとも全ての時間と出来事がスローに動くこの国で、

私は時間の感覚を失い、、、脱力、リラックス状態。

きっと東京で疲れていたんです(笑)

気が付いたら4月に突入。

 

そんな頃。

店長エリックが、未開の新開拓地から水晶がくるかも!と、

ずっとスッタモンダしていた大きな水晶ロットが、

やっとやっと最終的に私達に縁が繋がり、

やってくることになりました。

 

結構長くかかったので、

いつまでやってるんだろーねー?位に思っていたのですが。

 

なんと、ネパールの家にやってきたこの水晶ロット。

この地上で初産出の未開の地からエクステンション

 

ネパールのファーウェスタン。

極西ネパール

チベットとのボーダー(国境ライン)付近から掘りだされた、

祝福の第一弾であります。

 

ネパール チベット インド

ネパールボーダー、国境地帯。

上記地図で、左がインド、中央がネパール、上部がチベット(中国)の国境付近。

Mt.アピ、ヒマール。アピとはチベット語でグランドマザー。

標高7132m

その横に並んでMt.ナンパ、ヒマール。

ナンパとはチベット語でホーリーファーザー。

 

このアピ、ナンパ、ヒマラヤ山脈、

ホムラ地区からの地上、初産出です。

鉱山はガネーシュヒマールを超える、高い地から掘られているそうです。

 

こんなにまだ読者の少ないこのブログでご紹介するのも(笑)、

不思議なご縁ですが、この未開の地、

そのヒマラヤの山自体が、一番最初に日本にご縁をしてる山なんです。

 

なぜなら、Mt.アピ山に初登頂したのがの日本人チーム

K.Hirabayashi / Japan 1960年登頂。

 

そんなヒマール地区からのヒマラヤ水晶が届くと。

 

お義母さんが何やら大騒ぎ。

ネパール語で大騒ぎしながら、

お香が焚かれ、マントラが始まる。笑

 

この未開の地からの水晶、何せ初産出なので、

全てがまるごと持ってこられた為、

水晶の国が揃っているそうです。

 

↓はほんの一部。

(全部はとても並べきらない、大きな水晶ロット。)

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

 

中央の巨大な水晶クラスターが、

宇宙を現す水晶の国だそうです。

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

前面3面が素晴らしい照りと透明感を持ち、

背面3面がスリガラス状になっています。

写真からは透明感が分かりずらいですが、

水晶そのものの内部の透明感はエクセレント。

 

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

目立った大きな欠けのない、19キロのヒマラヤ水晶クラスター。

 

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

この宇宙を現すクラスターを筆頭に、

 

次は、水晶の国のキングとクィーン!

 

キングがいつも一回り大きく出るそうです。

そしてクィーンはいつも、キングよりプリティーだそうです。

(写真上、キング。下、クィーン)

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

コチラが分かりやすいですが、

クラスターを含めた全ての水晶の透明度はかなり高く、

照りがスゴイ。

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

水晶ロットほぼ全ての共通点が、先端付近に虹。

背面スリガラス状。

 

ネパールのお母さんは、クラスターがタッチングクォーツだ!

とお香をモクモクにしてました。

タッチングクォーツとは、

心に触れるように感じる特別な石の事だそうです。

 

私はもちろん、クィーンに一目惚れ。

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

素晴らしい照りと透明感。

 

キングはそれらしい、威厳と存在感です。

クローライトのインクルージョンあり。

 

ヒマラヤ水晶 ノースウェスタン、ネパール ヒマラヤンジェムス、ネパール

 

 

Kingの息子や、クィーンの娘、お義母さん並べ始める。

 

そんなこんなで、未開の地から届いた、水晶の国のご紹介でした。

 

ナマステDocomo120

 

 

コメント
写真を見てたらゾクゾクしました。
  • まさぴー
  • 2018/04/10 9:03 PM
まさぴーさん、

コメントありがとうございます(*^_^*)
私も並んだ石を見て、ゾクゾクしました!
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

HimalayanGemsNepal

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM